読書療法

引きこもりから脱したい人のための読書療法ブックリスト

ドアを開ける

引きこもりとは

引きこもり(Social withdrawal)は、現在、厚生労働省で次のように定義されています。

「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態」 時々は買い物などで外出することもあるという場合も「ひきこもり」に含める——厚生労働省

いじめや挫折体験、ストレス、精神疾患などがひきこもりの原因となることもありますし、はっきりした原因がわからないまま引きこもることもあります。中学校、高校の不登校がきっかけということもあります。さまざまな要因によって、就学や就労などの社会参加の機会が失われている状態が引きこもりです。

 

続きを読む